リクシルのサッシは複層ガラスになっています。

念願の家を建設する際には、色々なこだわりを持って、納得のいくものにしたいと考えられのではないかと思われます。一つ一つの仕様に関しましても、同様の様に手を抜くことは無いくらい真剣に考え悩み取り組んでいかれることと思われます。その一つに窓という物があります。明かりを取り入れるためには、絶対に必要であり、また、こだわりたいものの一つではないかと考えます。理想は、人それぞれ、価値観が違いますので、一概には言えない物ですが、出来れば、解放感のある大きな窓は気持ちの良いものではないかと考えます。そして、何より、防犯や、遮熱や、騒音効果などにも優れていれば、最高です。リクシルという企業では、その様なサッシを扱っているようで、検討された方もいらっしゃるのではないかと思われます。複層ガラスになっているため、結露も予防出来るようです。省エネ時代にとりましては欠かせなないようです。

リクシルのサッシで簡単にリフォームしよう

自宅の窓を簡単にリフォームしたいという方は、リクシルのサッシを選ぶといいでしょう。窓のリフォームというと大がかりな工事になると思ってしまう方も多いですが、リクシルなら簡単にリフォームすることができます。現在設置されているサッシや窓はそのままで、新しい窓を取り付けるだけという簡単な工事が可能になっています。つまり壊す部分がないため、工事にかかる時間も費用も大幅に節約することができます。工事は短くて2時間程で終了するので、一日中自宅で待機していなければならないということもありません。内側に新たな窓を設置することで性能がアップして外の空気が室内に入りにくくなります。寒い冬は暖房の効きが良くなり、暑い夏にはクーラーの冷気が外に逃げることがなくなります。快適に過ごせると同時に電気代の節約にもなるので、エコを考えている方にも最適です。

新築のリクシルサッシ

新築のリクシルのサッシのサーモスSというものを使用させていただきました。サーモスSは、一般住宅向けの断熱窓で、最高水準の断熱、環境性能を実現しています。暖冷房コストを大きく削減し、地球環境にも優しいです。寒冷地にも耐える優れた断熱性能で、一年中快適な室内環境と環境への優しさを実現しています。また、暖房時の熱の流出、冷房時の熱の侵入を抑制し暖冷房の効率を高めることにより、電気の使用量を減らすことで暖冷房費やCO2の排出量を大幅に低減します。デザインもスリムなフレームで、インテリアに、これまでにない美しい表情を部屋に与えます。ガラスの面積を従来の15%拡大し、眺望性の向上に果たしています。さらに、がらがら面積がより大きくなることにより、開口いっぱいに広がる開放的な窓辺を実現しています。これらのよい面を持ったリクシルのサッシを利用し快適な生活をしています。